まーぶろぐ

すきなこと記録用

Entries

コールドプロセス法の石鹸講習その2

仕事~

日曜日にコールドプロセス法の石鹸講習会実施。

9月に入っても、35度の猛暑日が続く中、

in リベレーションの秘密の講習ルームにて♪

このアンオフィシャルな講習会もいよいよ3回目。

第1回目は
油脂やコールドプロセス法の石鹸についての基本事項について勉強。(講義のみ)

そして第2回目は実習

安全で手軽なペットボトル製法にて、一番ベーシックなオリーブオイルを主体とした石鹸作り。


そして今回は、同じくペットボトル製法にて、

油脂をグレードアップ♪

皆さんのリクエストにより、アボガト油をベースにした石鹸つくりを行いました。

使用したアボガト油は

超高級♪

ニュージーランド産の新鮮なアボガト油。。。見て!この鮮やかな緑!
avocado (5)


香りもとってもフルーティ。←油的にね。

カワチヤさんで ゲットできます!

ニュージーランドのオリバードという会社のアボガト油です。


アボカド油という油は。。。
体内で合成されない必須脂肪酸であるリノール段をはじめ、各種ビタミンA、D、Eなどの栄養分が豊富。
オレイン酸も多く含んでいるので、お肌の水分を保ち保護する役割をするといわれています。
各種化粧品や石鹸などでは乾燥肌やベビー向けに使われることが多いとか。。。


さて、前回と同じく、レシピを組んで、けん化率から水酸化ナトリウムの必要量を計算していくわけですが、

前回のオリーブ油と、今回のアボガト油の違いを確認!

アボガト油はオリーブ油に比べてパルミチン酸とステアリン酸が少ない油脂。

ということは、たくさん使うと溶け崩れしやすく比較的軟らかめの石鹸が出来るので、その部分を補うレシピを構成。

アボガト 230g
パーム核油 170g
パーム油 100g

材料を軽量して、
avocado.jpg


今回の香りはベルガモット&ローズマリーのブレンド。
グリーンな香りのアボガト油にぴったり合いそうです。
avocado (1)


水酸化ナトリウム水と温度を合わせてペットボトルへ
avocado (2)


ペットボトルジャケットに入れて
avocado (3)


10分間はシャカリキにシェイク!
avocado (4) 

その後1時間近く振り続けて、トロッとしてきたら流し込み。
avocado (7) 

avocado (8) 

24時間はしっかり保温!
ほ、ほ~なんだか芋ようかんみたい。。。
avocado (6)


出来上がりは1ヵ月後!
関連記事
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

まー

Author:まー
アロマな生活で毎日アロハ!をモットーに香りとともに生きております香り&ハワイ・オタクです。愛や慈しみ、平和などを表す奥深い言葉“アロハ”というキーワードをいつも胸に、いかに毎日を楽しく過ごすかを模索しております。ハワイと海外ドラマ、野球観戦、70年、80年代のロック愛聴者。

最近の記事

FC2カウンター

E Komo Mai !

ようこそ~

FC2ブログランキング

ランキングに参加してみました。

FC2Blog Ranking

MAHALO!

月別アーカイブ

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: