まーぶろぐ

すきなこと記録用

Entries

視聴済み韓国ドラマ 「ラブレイン」

ラブレイン 全20話 ★★★★

久々にグンちゃんのドラマ。

やっぱ、グンちゃんはカワイイな。

って、ドラマ観ると思うんだけど、、、

しばらくするとカワイイと思ってたこと自体を忘れちゃう。

さて、、、友達二人の強力なオススメで視聴しました。

このドラマは二世代に渡る恋の物語。

親の世代の時代背景が非常にノスタルジックでロマンティックだった。

70年代を舞台背景に描いているようで、

フォークソング全盛、若い男性は長髪で、女性のファションはサイケ調。

日本の70年代と似たような文化背景であったことが意外でしたねー。

ま、どこまで実際に即して描かれているのかは不明ではありますが、

映像の色彩、流れる音楽、建物や乗り物などのセットすべてがノスタルジック。

お調べしてみると四季シリーズのユン・ソクホ監督の作品のようですね。

どおりで映像が凝ってるし、植物が重要な役割をしている。


4話までが親世代で、5話から子世代と親世代の共演なんだけど、

どちらかというと、4話までの方が物語に惹きこまれた気がする。

やっぱり一番良かったのは、壊れた黄色い傘で相合い傘して歩くところかな。

それから、大学のキャンバスでで国旗降納の際に国歌が流れると、

誰もが足を止めて国旗の方向を向き胸に手を当てて忠誠のポーズ。(こういう時代だったんですね)

そんな中、イナ(グンちゃん)は国旗に背を向けてユニ(ユナ)を抱きしめる。(こりゃ非国民と呼ばれる行為だったらしい)

こんなシーンが心に残りましたねぇ。


現代の親世代はそれなりに似た雰囲気を持つ俳優さんが演じ

親世代の大学生時代と子世代をグンちゃんとユナが演じる。

このユナって子が少女時代のメンバーだと観終わってから知ってちょっとビックリ。

親世代の大学生時代はとっても清楚な女子大生を演じ、

子世代では活発で天真爛漫な女の子を演じていて結構自然な演技だったので。


物語の方は、子世代が出会い、親世代が運命の再会をする。

ありえないファンタジーラブストーリーで、

状況的にはタブーで、どう考えても、誰も幸せになれないだろうなという切ない設定。

どう片付けるんだろうとおもいきや、

突然、最終回、絶対に許すはずがないと思っていたジュン(グンちゃん)のお母さんがコロッと味方に変わっていて一件落着。

はぁ?って感じだったけど、まあいいか。


二世代に渡る物語ってことで、ちょっと映画「クラシック(邦題:ラブストーリー)」っぽいのかなぁと思ったら、

訴えられていた。笑ける。

結ばれなかった親世代の恋を、子世代が成就させていくのか?という設定は確かに似てるけど、

最終的には親世代も、、、だからぜんぜん違うと思うんだけど。。。


このドラマでは初見の俳優さん多かった。

親世代を演じる、お二人の俳優も、現代の友達関係の俳優陣もほぼ初見。

で、親世代の大学生時代の友達・キム・チャンモと現代のキム・チャンモの甥役で登場する俳優が同一人物だと

後から知ってビックリ。この人も初見だったけど、どうやら歌手のようですね(役柄と同じく)

ソ・イングクという人らしいんだけども、現代ではチャンモの甥で、やけに釜山訛りのミュージシャン役を演じ、

登場したときは、ジュンとハナに、もっと絡んでくるのかな?と思ってたんだけど、そうでもなく、

終わってみたら、、、結局、何だったんだアイツは、、、って感じ。


物語の方は、中盤までトントンと進むも、終盤、4~5話がちょっと堂々巡り。

「ダメ」→「でも好き」→「ダメ」→「でも好き」の繰り返し。

最後は突然降って湧いたようなニューヨーク行きの話が出たかと思えば、あっさり無くなる。

きっと、脚本が二転三転したんだなー。

このドラマ、韓国では2012年3月から5月まで放映されたのだけども、超低視聴率だったみたい。

最高でも6.5%、最終回は4.6%。。。

「メリは外泊中」といい、、、

グンちゃん、日本では人気あるけど韓国では人気無いのかしら。。。

と思ったら、去年フジの韓流αで放映されたときはもっと悪くて1.7~3.6%

そろそろ日本での人気も終わりか?




関連記事
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

まー

Author:まー
アロマな生活で毎日アロハ!をモットーに香りとともに生きております香り&ハワイ・オタクです。愛や慈しみ、平和などを表す奥深い言葉“アロハ”というキーワードをいつも胸に、いかに毎日を楽しく過ごすかを模索しております。ハワイと海外ドラマ、野球観戦、70年、80年代のロック愛聴者。

最近の記事

FC2カウンター

E Komo Mai !

ようこそ~

FC2ブログランキング

ランキングに参加してみました。

FC2Blog Ranking

MAHALO!

月別アーカイブ

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: