まーぶろぐ

すきなこと記録用

Entries

視聴済み韓国ドラマ 「アテナ ~戦争の女神~」

アテナ ~戦争の女神~ 全20話 ★★★


久しぶりに大作ドラマ鑑賞しました~。

だいぶ前にデータを手に入れていたものの、

「重そうだなぁ」と、ついつい後回しにしていて、

今頃になって視聴


このドラマはイ・ビョンホン主演で大ヒットしたドラマ『IRIS~アイリス~』のスピンオフ作品。

新エネルギー源をめぐって、テロ組織「アテナ」と国家テロ情報院「NTS」との戦い、

さらに、「北」との政治を巻き込んだお得意の展開も有りのスパイアクション。

主演はチョン・ウソン、チャ・スンウォン、スエ、イ・ジア、キム・ミンジョン、チェ・シウォン(SUPER JUNIOR)と

かなり豪華なキャスティングも話題になりましたね~。

本国では初回から25%以上の高い視聴率だったということなので注目の程がわかります。

最近は人気K-POPのメンバーがキャスティングされることが多いですね~

「アイリス」ではBIGBANGのTOPが抜擢されて注目を集めましたが、

今回はSUPER JUNIORのチェ・シウォン。

K-POPぜんぜん知らないので、友達に聞くまで、普通の俳優かと思ってた。。。

でも、コレがなかなか重要な役柄でしたし好演していたので感心。

ホント、韓国のタレントは芸達者ですね。


「アイリス」も「アテナ」もテロ組織のお名前なんですね。

「アイリス」は何も解決せず、何も明らかにならずで終わってしまい、ちょっと不完全燃焼でしたが、、、

「アテナ」はとりあえず完結という感じ。

スン様とか、キム・ソヨンとか、「アイリス」の生き残り組も登場。

ニュージーランドのキム・ソヨンとか、無くてもいいような展開もあったけど。

↑なんだかこの部分だけ未解決だし、繋がりがイマイチ苦しかったかなー。

そして、、、

一応、主演は、チョン・ウソンなんだけど、、、

これはやっぱりチャ・スンウォンのドラマではないでしょうかね~

すごい迫力でした。

この人は狂気を演じさせるとかなり活きますね~。

「最高の愛 ~恋はドゥグンドゥグン~」の直前に出演したドラマということで

風貌はほとんど同じなんだけど、役柄は180度の違い。

チョン・ウソンもチャ・スンウォンも映画中心に活動してきた俳優なので、

演技は申し分ないんですけども、、、

ちょっとストーリーがわかりにくかったかも。

そして、韓国ドラマ大作のお約束は海外ロケ。

なぜかイタリアのヴィツェンツァ、ニュージーランド、、、

さらに「アイリス」の秋田ロケに続いて、「アテナ」は鳥取ロケと日本でのロケも。

鳥取、、、観光客増えたのかなぁ。。。

どこへ行ってもかなりド派手なドンパチシーンが繰り広げられてました。


個人的に役どころでお気に入りだったのは、、、

キム・ギス役の キムミンジョンさんです!

表向きはバクチ屋(?)のちょっとヌケた店主、、、

実は射撃の名手で語学に精通する元35号室(北朝鮮対外情報調査部要員)というキレ者。

笑いを誘うシーンも多く、ドラマの中でひととき安らげる存在でした。

今、視聴中の「紳士の品格」にも登場するんだけど、、、これまた180度違う役柄で。。。


サブタイトルが「戦争の女神」というのと何か関連しているのか不明ですが、

スエとか、イ・ジアとか、キレイどころもアクションがんばってましたけど、、、

花を添えたという感じで、個人的にはあまり印象には残りませんでしたね~。

しいて言えば、女性陣で印象に残ったのはオ・ユナさん演じる科学捜査室長ですね。

てんとう虫型の小型偵察カメラ作ったり、、、化学兵器に精通する才女役です。

あの科学捜査室の職員がなぜみんな紫色の制服なのかがナゾでしたが。

オ・ユナさん、久しぶりに見ましたけど相変わらずお綺麗です。

「外科医ボン・ダルヒ」と「someday」以来かな。



「アイリス」は続編あるらしいけど、

これって、続編あるのかな。。。

関連記事
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

まー

Author:まー
アロマな生活で毎日アロハ!をモットーに香りとともに生きております香り&ハワイ・オタクです。愛や慈しみ、平和などを表す奥深い言葉“アロハ”というキーワードをいつも胸に、いかに毎日を楽しく過ごすかを模索しております。ハワイと海外ドラマ、野球観戦、70年、80年代のロック愛聴者。

最近の記事

FC2カウンター

E Komo Mai !

ようこそ~

FC2ブログランキング

ランキングに参加してみました。

FC2Blog Ranking

MAHALO!

月別アーカイブ

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: