まーぶろぐ

すきなこと記録用

Entries

視聴済み韓国ドラマ 「ボスを守れ」

ボスを守れ 全18話 ★★★


チソンとジェジュンが出演♪

しかも、チソンがチャラい御曹司役と言う事で期待もふくらむ~。

そして、ジェジュンが度重なる妨害を乗り越えて、やっと、やっとのドラマ出演実現!

ということで、かなり、かなり、かなり、楽しみにしていたドラマです。


確かに面白かったです。

。。。

前半は。

しかし、10話ぐらいから妙な失速感。

というか、やはり脚本とキャラ設定に若干の無理があったのかもですね~。

チソンが主人公の女性に心惹かれていく流れはまあまあ自然。

でも、チェ・ガンヒ演じる主人公の女性がチソンに惹かれていく流れはやや違和感あり。

それからジェジュンがワン・ジヘ演じる幼馴染の女性に心を寄せていたのに、

次第にチェ・ガンヒに心を寄せていき、振られると、ワン・ジヘに心が移り変わる流れがイマイチでしたねぇ。

ワン・ジヘもしかり。

韓国ドラマお得意の四角関係なので、振られたもの同士がくっつくと言う流れは想定内なんだけども。。。

そして、、、

何よりも感情移入できなかったのが、チェ・ガンヒの存在ですね。

どうもイマイチこのチェ・ガンヒ自身と、演じるキャラクターの魅力が理解できなかったので

チソンとジェジュンがこの人を取り合うのぉ???って思うとワクワク感もしぼんでしまいました。

単に好みの問題だとは思うんですけどもね。

チェ・ガンヒ出演作はこのドラマが初めてなのでなんとも言えないけど、、、う~ん。。。

後半、会社の不正を密告したと疑われ、チソンとの関係がままならなくなったときに、

チソンへの想いを抑えるんだけども、これが、どーも、鼻について、

逆に「なんでこんなに聞き分けないんだこの女は」と思ってしまうんだなぁ。。。


『ガサツだが正義感が強く、人の心を動かす魅力を持ち合わせ、苦労人で腕力がある元不良』というキャラ設定。

ちょっと「キム・サムスン」のキム・ソナを意識したキャラなのかなぁという気もしつつ、

女優の違いなのか、どーも魅力ある女性に感じられず。。。

といことでなんだかチソンもジェジュンも堪能できなかったというわけです。

ジェジュンはやっぱり「素直になれなくて」のキャラが一番かわいかったな^^

個人的にはあまり敏腕御曹司役はジェジュンに似合わなかったように思います。


そんな中、楽しませてくれたのがチソンのお父さん役のパク・ヨンギュという俳優さん。

見覚えあるんだけども何で見たか思い出せない。。。

財閥の会長役で、とにかく怒りっぽくてすぐに怒鳴る。

エレベーターの中でチソンを殴りながら説教するシーンに毎回爆笑。

ヤクザまがいの経営者なんだけどどこかコミカルで憎めない。

そして、主人公の親友役のハ・ジェスクというぽっちゃりした女優さん。

体系のせいか、なんだかとっても癒されるキャラでした。

この人は「パスタ」にも出ていましたね。


そして、とりあえず、ハッとしたのは最終回。

チソンがチェ・ガンヒにプロポーズするときにレストランで歌を歌う。

これが、「ニューハート」の劇中でも歌った「ノルサランハゲッソ」だった。

きっと、チソンはこの歌が好きなんですね。

Youtubeでそのシーンを探したけど見つからなかったんで

自分でアップしようとしたらsbsからブロックかかってしまった。。。

仕方ないので「ニューハート」の時の場面を貼り付けておこうっと。





 



関連記事
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

まー

Author:まー
アロマな生活で毎日アロハ!をモットーに香りとともに生きております香り&ハワイ・オタクです。愛や慈しみ、平和などを表す奥深い言葉“アロハ”というキーワードをいつも胸に、いかに毎日を楽しく過ごすかを模索しております。ハワイと海外ドラマ、野球観戦、70年、80年代のロック愛聴者。

最近の記事

FC2カウンター

E Komo Mai !

ようこそ~

FC2ブログランキング

ランキングに参加してみました。

FC2Blog Ranking

MAHALO!

月別アーカイブ

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: