まーぶろぐ

すきなこと記録用

Entries

由伸サヨナラタイムリーの翌日、報知

日曜日の興奮冷めぬ翌日、

コンビニでスポーツ新聞をチェック!

「なでしこ」やら、元モーニングの誰かがどうしたとか、

9月11日はいろいろな話題が多かったから由伸の一面はちょっとビミョーかなとは思っていたんだけど、

とりあえず、報知はやってくれました!

8年振りのサヨナラ打が一面キターーーーーっ!

画像 001 

最近、謎のゴーグルが気になる長野と共に喜びを爆発させる由伸!

Webのニュースサイトとか、ジャイアンツのホームページもチェックしまくったけど、

長野と喜んでいる写真が多かったな。

長野が敬遠で1塁にいたと言うのもあるけど、、、



最近、長野と仲が良さそうだな、由伸。

ライトの守備の時も、センターの長野と合図送りあったり

守備の合間にお話ししてることが多いし。


さて、そんで2ページ3ページの見開きページ!

これがまたなかなかナイスなレイアウト!

画像 002

サヨナラ勝利の立役者となった左右打者二人。

同点タイムリーを打った亀井と、その前にヒットで出塁したサブロー。

亀井の記事は、やはり崖っぷち感をプチ感じるけど、相当な努力をしてたんだなってことが書いてある。

サブローの記事方は、、、

6月29日の電撃トレードにいたるまでの経緯にもふれていた。

サブローもあの時期、崖っぷちで追い込まれながらジャイアンツに来て

折れそうな心をつなぎとめながらチャンスの機会を待って走りこみとスウィングを繰り返してきた・・・と。

亀井の横に、藤村キュンの記事もあった。

なんたって、あのサヨナラは藤村キュンの内野安打失くして語れないからな~。

素人目にみても早いサファテの剛速球!

確かに「良くぞ走った」と言う前に「良くぞ当てた!」だよね。

藤村キュンは1軍に上がった当時「1軍の投手の球のキレについていけなかった」とか。

でも、今は「追い込まれても何とかできる自信がつきました」と。

すごいな。

藤村キュンは器用というより、適応能力が高いのかも。

あのサファテとの対戦で、かなりレベルアップを実感したようですね。

足が早くて守備が上手い選手は昔から好きだからなぁ~。

なんといっても、野球を好きになったきっかけは松本匡史選手だったから。

まっちゃんが名前とともにそれを継いでくれると思ったけど、

藤村キュンかもね。


ということで、

由伸のサヨナラタイムリー祭りはこれにて終わります。
関連記事
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

まー

Author:まー
アロマな生活で毎日アロハ!をモットーに香りとともに生きております香り&ハワイ・オタクです。愛や慈しみ、平和などを表す奥深い言葉“アロハ”というキーワードをいつも胸に、いかに毎日を楽しく過ごすかを模索しております。ハワイと海外ドラマ、野球観戦、70年、80年代のロック愛聴者。

最近の記事

FC2カウンター

E Komo Mai !

ようこそ~

FC2ブログランキング

ランキングに参加してみました。

FC2Blog Ranking

MAHALO!

月別アーカイブ

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: