まーぶろぐ

すきなこと記録用

Archive [2010年01月 ] 記事一覧

マージョラム・スパニッシュ

マージョラム・スパニッシュ学名:Thymus mastichina産地:スペインマージョラムというと、スウィートが一般的なので、このマージョラムスパニッシュはちょっとマイナーかな。さわやかでありながら深みのある甘さを持つハーブの香りです。トップで来るのはローズマリーのような清涼感とグリーン・ノート。スーッとしてさわやかなのに、鼻から吸い込んで体の中に入るとなぜがホッと癒される不思議な香りです。しばらく香りを確かめ...

オレンジスウィート

 オレンジスウィート学名:Citrus aurantium var.dulcis産地:ブラジル子供の頃から慣れ親しんでいるオレンジの香りは、無垢な気持ちを想い起こさせ、無条件に心を開放してくれます。そして、優しく甘いオレンジの香りは、心の緊張をほぐして気分をポジティブにし、人を幸せな気分にさせる魅力的な香りです。太陽の光をたっぷり浴びたオレンジの皮から圧搾法で抽出したエッセンシャルオイル。人に勇気とエネルギーを与えてく...

リッツアクベバ

リッツアクベバ 学名: Litsea cubeba 産地: 中国 スパイシーでいてレモンを思わせるフルーティな香りが特徴のリッツアクベバ。レモングラスを若干甘くマイルドにした感じの香りですね。アジア原産の植物で、『チャイニーズペッパー』とか『メイチャン』などの別名もあります。お疲れの心と体に刺激を与えてエネルギーをよみがえらせてくれます。また、呼吸器系を強壮するほか、消化を助ける働きもあるといわれています。レモングラ...

プチグレイン

●プチグレイン 学名: Citrus aurantium var.amara 産地: パラグアイ オレンジの葉から抽出されるエッセンシャルオイルです。ほのかにオレンジの香りが心地よく、ややグリーンノートでありながら優しい印象です。作用的にはネロリの作用と似ており、不安や孤独な気持ちを和らげ、心に安らぎを与えてくれる香りで、ネロリのエッセンシャルオイルは効果ですが、プチグレインにスウィートオレンジとベルガモットをブレンドすると、やや...

バイオレット・リーフ

バイオレット・リーフ学名:Viola odorata産地:エジプト歴史上の高貴な人物が愛用した香りです。バイオレットはマリー・アントワネットのお気に入りの香水だったほか、ナポレオンが自分の党派の印として採用していたというエピソードもありるほど、古くから尊ばれていた植物です。はじめはドライでアーシーな印象、しばらくすると奥の方から甘みが立ってくる、とても立体的な香りです。かなり独特な香りではありますし、単独で使...

パインニードル

パインニードル学名:Pinus sylvestris産地:ソルベニア抽出部位:葉先 東欧ソルベニア産の力強いパイン(松)の葉先を水蒸気蒸留したエッセンシャルオイル。さわやかな香りなのに温かみを感じさせる独特な印象は、森の中にいるときのような清々しい感覚を思い起こさせます。パインは優れた抗菌効果を持つ他、最近の研究ではシックハウスの原因となるホルムアルデヒドを分解する作用があるといわれて注目されています。...

ローレル・リーフ

ローレル・リーフ 学名: Laurus nobilis 産地: スロベニア す~っとする透明感があるのに、スパイシーで甘味のある香りです。「ベイ」というエッセンシャルオイルと混同されることがありますが、別物です。お料理にも使用されることでおなじみのローレル・リーフですが、非常に活用範囲の高いエッセンシャルオイルなのにあまりポピュラーではないようです。体を温め、リンパの流れをよくするとも言われています。ヘアケアにも役立...

左サイドMenu

プロフィール

まー

Author:まー
アロマな生活で毎日アロハ!をモットーに香りとともに生きております香り&ハワイ・オタクです。愛や慈しみ、平和などを表す奥深い言葉“アロハ”というキーワードをいつも胸に、いかに毎日を楽しく過ごすかを模索しております。ハワイと海外ドラマ、野球観戦、70年、80年代のロック愛聴者。

最近の記事

FC2カウンター

E Komo Mai !

ようこそ~

FC2ブログランキング

ランキングに参加してみました。

FC2Blog Ranking

MAHALO!

月別アーカイブ

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: