まーぶろぐ

すきなこと記録用

Category [アロマ(エッセンシャルオイル) ] 記事一覧

クリスマスとフランキンセンスそして、「サンタクロース」と「雪の女王」

神聖な気分になる香り、フランキンセンス。樹脂を乾燥させたもの。ココからどうやってオイルを取るんでしょうかね。とっても不思議。今日はクリスマス。。。クリスチャンではないけれど、クリスマスとフランキンセンス、そして、「サンタクロース」と「雪の女王」のお話がとっても大好き。フランキンセンスの語源は純粋さや自由を表すフランスの古語『franc』と、燻すという意味のラテン語『incensium』を合体させた言葉だと言う説...

ネロリ

すべてを包み込んでくれるような香り。ネロリ学名:Citrus aurantium var.amara産地:スペインほのかにオレンジの果実を感じる控えめなフローラルの香りは、人の記憶に刻まれ、忘れることができない香りです。ネロリは、はかなげに咲くデリケートなビターオレンジの花から少量しか抽出できない貴重で高価なエッセンシャルオイル。ビターオレンジは他にサワーオレンジやセヴィルオレンジという別名もあるみたいだけど、お調べしてみ...

ラベンダー・フランス 40/42

ラベンダー・フランス 40/42学名: Lavandula angustifolia 産地: フランス 「40/42」というのは、ラベンダーの持つ薬理作用として最も有名な鎮静作用などを示す酢酸リナリルの含有パーセンテージを表したものです。酢酸リナリルの値が40~42%の範囲内ということです。嗅いだことないけど「50/52」や「38/40」というのもあるらしい。いずれにしてもプロフェッショナルが使い分けるための指標でありまして香りを楽しむためであれば...

サイプレス・ブルー

サイプレスブルー 学名: Callitris intratropica 産地: オーストラリア オーストラリア原産のこの香りは、2000年に開催されたシドニーオリンピックの香りとして使用されたことで事で話題になりました。香りは通常のサイプレスよりややマイルドで温かみがあり、森林を思わせる香りです。カモミールジャーマンやヤローをはじめとしたブルー色のエッセンシャルオイルには、優れた消炎作用を持つ成分“アズレン”が含まれており、このサ...

ペパーミントインディア

ペパーミント・インディア学名:Mentha piperita 産地:インドペパーミントの『ミント』はラテン語の「思考」を意味するmenteに由来すると言われ、古の時代から「脳の強壮剤」と考えられていました。思考力に刺激を与え、頭脳の働きが明晰になるペパーミントの香り。インド産のぺパーミントは甘みと刺激のバランスが程よく気持ちをリフレッシュさせてくれ爽快な気分にしてくれます。「腹が立って仕方がない!」時などにも気持ちを...

サイプレス

サイプレス学名:Cupressus sempervirens産地:スペインハロウィーンを境にぐっと気温が下がる季節。子供たちが“Trick or treat”と言いながら家を回る行事でおなじみ10月31日のハロウィーンがケルト人(アイルランド人)にとっての大晦日だという事をつい最近知りました。古代ケルト人にとっては、悪いモノを追い払い収穫を祝い、新しい年を向かえる祭りである事から、日本で言うところの節分?と勝手に解釈しています。節分は旧暦...

パチューリ

パチューリ学名:Pogostemon patchouli産地:インドネシア情熱的で、神秘的なイメージを持つパチューリは深い大地の中に包まれたような甘くスモーキーな香り。パチューリのエッセンシャルオイルは葉から抽出されるエッセンシャルオイルの中で最も深みがあり、心を落ち着かせる香りではないかと思います。季節で言えば、秋の季節にふさわしく、落ち葉が大地に還る工程で熟成されていくようなパチューリの香りは、過ぎ行く夏を見送り...

ジャスミン・サンバック

ジャスミン・サンバック学名:Jasminium sambac産地:インド白い小さな花びらから少量しか抽出できない貴重で高価なジャスミン・サンバック。中国語で茉莉花(まつりか)と呼ばれる品種で、甘くエキゾチックな花の香りとジャスミン茶を思わせるスッキリとした香りがミックスした上品な香り。インド原産の植物ですが、ハワイ語では「ピカケ」としてハワイの人々に親しまれ、歌われ、フラの踊り手を飾るレイにも使われています。そのせ...

ローズ・オットー

ローズ・オットー学名:Rosa damascena産地:ブルガリア花の女王と呼ばれ、優雅な姿と甘い香りの薔薇。最高級のエッセンシャルオイルといわれるローズオットーは、数多い薔薇の種類の中でもダマスクローズという品種から抽出されるものです。薔薇は古くから心の傷を優しく癒し、人々を幸せな気持ちに導く媚薬として尊ばれ、愛のハーブとして愛されてきました。古代エジプトの女王「クレオパトラ」には、誰もが抵抗しがたい魅力があ...

ホーウッド

ホーウッド学名:Cinnamonum camphora linalloliferum産地:中国抽出方法:水蒸気蒸留法科名:クスノキ科抽出部位:木部ホーウッドは、クスノキ科の植物。 リナロール成分が高く、ローズウッド様の香りを持つことで近年注目されているエッセンシャルオイルです。 樹木の甘さ、そして、ちょっぴりフローラルで、スパイシーな香りが、心をやさしく和ませ、 不安な気持ちを静めて明るく前向きな気持ちにさせてくれる香りだといわれて...

マージョラム・スパニッシュ

マージョラム・スパニッシュ学名:Thymus mastichina産地:スペインマージョラムというと、スウィートが一般的なので、このマージョラムスパニッシュはちょっとマイナーかな。さわやかでありながら深みのある甘さを持つハーブの香りです。トップで来るのはローズマリーのような清涼感とグリーン・ノート。スーッとしてさわやかなのに、鼻から吸い込んで体の中に入るとなぜがホッと癒される不思議な香りです。しばらく香りを確かめ...

オレンジスウィート

 オレンジスウィート学名:Citrus aurantium var.dulcis産地:ブラジル子供の頃から慣れ親しんでいるオレンジの香りは、無垢な気持ちを想い起こさせ、無条件に心を開放してくれます。そして、優しく甘いオレンジの香りは、心の緊張をほぐして気分をポジティブにし、人を幸せな気分にさせる魅力的な香りです。太陽の光をたっぷり浴びたオレンジの皮から圧搾法で抽出したエッセンシャルオイル。人に勇気とエネルギーを与えてく...

リッツアクベバ

リッツアクベバ 学名: Litsea cubeba 産地: 中国 スパイシーでいてレモンを思わせるフルーティな香りが特徴のリッツアクベバ。レモングラスを若干甘くマイルドにした感じの香りですね。アジア原産の植物で、『チャイニーズペッパー』とか『メイチャン』などの別名もあります。お疲れの心と体に刺激を与えてエネルギーをよみがえらせてくれます。また、呼吸器系を強壮するほか、消化を助ける働きもあるといわれています。レモングラ...

プチグレイン

●プチグレイン 学名: Citrus aurantium var.amara 産地: パラグアイ オレンジの葉から抽出されるエッセンシャルオイルです。ほのかにオレンジの香りが心地よく、ややグリーンノートでありながら優しい印象です。作用的にはネロリの作用と似ており、不安や孤独な気持ちを和らげ、心に安らぎを与えてくれる香りで、ネロリのエッセンシャルオイルは効果ですが、プチグレインにスウィートオレンジとベルガモットをブレンドすると、やや...

バイオレット・リーフ

バイオレット・リーフ学名:Viola odorata産地:エジプト歴史上の高貴な人物が愛用した香りです。バイオレットはマリー・アントワネットのお気に入りの香水だったほか、ナポレオンが自分の党派の印として採用していたというエピソードもありるほど、古くから尊ばれていた植物です。はじめはドライでアーシーな印象、しばらくすると奥の方から甘みが立ってくる、とても立体的な香りです。かなり独特な香りではありますし、単独で使...

パインニードル

パインニードル学名:Pinus sylvestris産地:ソルベニア抽出部位:葉先 東欧ソルベニア産の力強いパイン(松)の葉先を水蒸気蒸留したエッセンシャルオイル。さわやかな香りなのに温かみを感じさせる独特な印象は、森の中にいるときのような清々しい感覚を思い起こさせます。パインは優れた抗菌効果を持つ他、最近の研究ではシックハウスの原因となるホルムアルデヒドを分解する作用があるといわれて注目されています。...

ローレル・リーフ

ローレル・リーフ 学名: Laurus nobilis 産地: スロベニア す~っとする透明感があるのに、スパイシーで甘味のある香りです。「ベイ」というエッセンシャルオイルと混同されることがありますが、別物です。お料理にも使用されることでおなじみのローレル・リーフですが、非常に活用範囲の高いエッセンシャルオイルなのにあまりポピュラーではないようです。体を温め、リンパの流れをよくするとも言われています。ヘアケアにも役立...

左サイドMenu

プロフィール

まー

Author:まー
アロマな生活で毎日アロハ!をモットーに香りとともに生きております香り&ハワイ・オタクです。愛や慈しみ、平和などを表す奥深い言葉“アロハ”というキーワードをいつも胸に、いかに毎日を楽しく過ごすかを模索しております。ハワイと海外ドラマ、野球観戦、70年、80年代のロック愛聴者。

最近の記事

FC2カウンター

E Komo Mai !

ようこそ~

FC2ブログランキング

ランキングに参加してみました。

FC2Blog Ranking

MAHALO!

月別アーカイブ

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: